本文へスキップ

〒496-0853 愛知県津島市宮川町3-80

TEL 0567-28-4158  FAX 0567-28-7196

学校概要

校訓

「知」学力の向上

 毎日の授業を大切にして、予習・復習の励行をとおして学習習慣をつくり、意欲に満ちた学習態度を育てる。

「仁」人格の向上

 人の命、物の命を尊び、時間を大切にする気風を高め、礼節を重んじ、心豊かな生活を築く態度を育てる。

「勇」体力の向上

 学校教育のあらゆる場で、教鞭な心身の育成と体力の向上を図りたくましい身体と旺盛な気力を育てる。


生徒数

 
平成29年4月18日現在(単位:人)

 学 年 男 子 女 子  合 計
1年(9クラス) 191 171  362
2年(9クラス) 178 176  354
3年(9クラス) 184 172  356
 合 計 553 519 1072


校章

    

 旧津島中(三中)の三稜(知・仁・勇)の精神を表す「三稜」を旧津島高等女学校の校章である「下がり藤」がやさしく包んだデザインとなっています。


校歌


 


学校紹介動画



 学校紹介動画(WMVファイル)

※ 閲覧環境によっては再生できないことがあります。


沿革


<愛知県立津島中学校>
明治33年2月17日 愛知県第三中学校として開校認可
明治33年は西暦1900年
明治33年4月1日 開 校
大正11年5月1日 愛知県津島中学校と改称
昭和23年4月1日 愛知県立津島高等学校、同併設中学校設置
昭和23年9月30日 同 廃 止
<愛知県津島高等女学校>
大正4年3月13日 愛知県津島町立津島高等女学校として設置認可
大正4年7月8日 開  校
大正12年3月6日 愛知県津島高等女学校と改称
大正12年7月1日 愛知県の移管
昭和23年4月1日 愛知県立津島東高等学校、同併設中学校設置
昭和23年9月30日 同 廃 止
<愛知県立津島高等学校>
昭和23年10月1日 愛知県立津島高等学校
(旧津島高等高校、旧津島東高等高校の設備充当)
通常課程
(普通課程6学級、商業課程2学級、家庭課程2学級)
定時制課程(普通課程1学級)別科設置
初代校長 積木 倫一 着任
昭和24年4月1日 学区制実施(津島市、海部郡の大部、中島郡の一部)
昭和26年4月1日 2代校長 横井 良和 着任
昭和27年4月1日 通常課程 (普通課程7学級、商業課程2学級、家庭課程2学級)へ
昭和27年10月27日 家庭科特別教室竣工式
昭和28年4月1日 商業課程募集停止
3代校長 坪井 忠彦 着任
昭和29年3月31日 東校舎(旧津島高等学校校舎)を
愛知県立津島商工高等学校へ移管
昭和29年4月1日 本年度より別科募集廃止
普通課程7学級、家庭課程2学級となる。
昭和31年4月1日 4代校長 土橋 悟朗 着任
昭和34年4月24日 講堂兼体育館竣工式
昭和37年4月1日 普通課程9学級、家庭課程2学級募集
昭和38年4月1日 全日制課程(普通科11学級、家政科2学級募集)
5代校長 丹羽 シ雄 着任
昭和40年4月1日 全日制課程(普通科10学級、家政科2学級募集)
昭和41年4月1日 全日制課程(普通科9学級、家政科2学級募集)
昭和43年4月1日 全日制課程(家政科募集停止、普通科10学級)
昭和44年4月1日 鉄筋3階建6教室完成
全日制課程 普通科10学級  
6代校長 竹内 信之 着任
昭和45年4月1日 鉄筋3階建9教室完成
昭和46年4月1日 鉄筋3階建特別教室5増築完成
7代校長 横井 文雄 着任
昭和47年5月31日 鉄筋4階建12教室完成
昭和48年3月31日 鉄筋4階建本館及び3教室・理科教室増築分完成
昭和48年6月1日 本館〜南館西渡り廊下完成
昭和50年8月29日 本館〜北館東渡り廊下完成
昭和54年2月26日 体育館(三稜館)完成  3月28日
プール改築完成
昭和55年1月22日 校舎〜三稜館渡り廊下完成
昭和55年3月24日 通用門付近造園計画による前庭舗装工事完工
職員駐車場完工
昭和55年4月1日 普通科10学級  8代校長 佐藤 一成 着任
昭和56年2月28日 南館〜北館西渡り廊下完成
昭和57年2月27日 武道館及び三稜館南側クラブハウス増築完成
昭和57年4月1日 普通科8学級
昭和58年2月28日 定時制給食室、武道館への渡り廊下完成
昭和58年4月1日 弓道場、津島市より寄付採納  普通科10学級
昭和59年2月3日 プール南側更衣室建設完成
昭和59年4月1日 9代校長 平野 恭夫 着任
昭和60年8月4日 新正門扉取り付け
昭和61年1月30日 体育管理棟建設完成
昭和61年8月1日 三稜館西庭園完成
昭和61年12月26日 校長代理教頭 宇佐美 登 着任
昭和62年2月16日 10代校長 山田 克己 着任
昭和63年3月2日 校長代理教頭 伊藤 正三 着任
昭和63年4月1日 11代校長 児玉 甚之助 着任
昭和63年8月6日 校長室前庭園完成
平成元年4月1日 複合選抜制開始
平成2年4月1日 普通科10学級 
平成2年6月5日 三稜苑完成
平成3年4月1日 普通科9学級  12代校長 伊藤 正三 着任
平成4年4月1日 普通科8学級
平成5年4月1日 13代校長 矢満田 直人 着任
平成9年4月1日 普通科7学級  14代校長 西井 松生 着任
平成11年4月1日 普通科8学級  15代校長 松岡 貞夫 着任
平成12年5月20日 百周年記念庭園完成
平成13年4月1日 普通科7学級
平成14年4月1日 16代校長 太田 勝久 着任
平成16年4月1日 17代校長 佐藤 忍 着任
平成18年1月31日 体育館防水・耐震工事完了
平成19年4月1日 普通科8学級(内 国際理解コース1学級)
18代校長 水谷 正照 着任
平成20年3月10日 汚水処理施設建設工事完了
平成21年1月15日 北館耐震工事完了
平成22年4月1日 19代校長 田中 基夫 着任
平成22年11月5日 創立110周年記念式典
平成23年1月25日 南館耐震工事完了
平成24年4月1日 普通科9学級(内 国際理解コース1学級)
平成24年10月30日 本館耐震工事完了
平成25年4月1日 普通科8学級(内 国際理解コース1学級)
20代校長 小川 和夫 着任
平成26年4月1日 普通科9学級(内 国際理解コース1学級)
平成27年4月1日 普通科9学級(内 国際理解コース1学級)
平成28年4月1日 普通科9学級(内 国際理解コース1学級)
21代校長 服部 隆宏 着任